読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「アブラハムグループは、いつかはゆかすのか」の補足的なもの

こんばんは、らべねこです。

 

アブラハムグループは、いつかはゆかすのか
http://chnpk.hatenablog.com/entry/2013/03/25/080449

たくさんブックマークされていたこちらの記事を読んで、若干間違っているところをどうしても修正したくて記事を書こうと思いましたので、よろしければお読みになって感想等いただければ幸いです。

 

アブラハムが売っている「ハンサード・アスパイア」というもの

ハンサード社とかいう何やら微妙なイギリスの会社の、ラップ口座みたいな運用商品を紹介しているらしい。ラップ口座というと、なんか大層なもののように思えるかもしれないが、これは要するに保険である。積立型の

重箱の隅をつつくような指摘なのですが、保険…ではないのです。
日本では、国内に支店等を設けていない保険業者と保険契約を締結することは違法です。

国内に支店等を設けていない外国保険業者は、保険業法第186条により、国内居住者もしくは国内にある財産等に関わる保険契約を締結することはできません。しかし、再保険、海外旅行保険等、一部の保険商品については、国内に支店等を設けなくとも締結することができます。本規定に違反した場合は、同法第316条にある罰則が課せられます。
金融庁|外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制

そして同法316条には「二年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する」とあります。つまり、日本に支店を持たないハンサード社の保険を売ったら、その時点でアウトなのです

 

-- ではなにを売っているのか

ハンサード社の保険積立のうち、保険ではないバージョンである「アスパイア」という保険を売っています。違いはわかりませんが、日本で買うときに前者は違法、後者は合法ということだけは確かなようです。

 

-- どんな商品なの?

ハンサード社は100本近い投資商品を持っていて、お客はそこから好きなものを好きなだけチョイスして、自分好みの投資信託を作ることができます。結構世界の幅広いものに投資できるようですよ?

 

-- 「でもそんなの詳しくないし、投資信託なんて選べないよ!」

大丈夫!そこはアブラハム社の優秀なオペレーターがあなたにあったものを紹介します!(※ただし保証はありません)
「おれはそんなオペレーター介せずとも自分で選べるぜ!」というアナタ!別にアブラハム介さずともハンサード社の積立できるそうですよ!直接購入したほうが、助言料1%を毎月払わずに済みます!(申し込み方法は自分でお調べください)

 

-- この投資信託のメリットは?

 強いて言うなら、海外の投資信託なのに円で買えるらしいのです。つまり、「為替による影響を受けない」ということです。これはメリットに感じる方は多いのではないでしょうか?

 

-- 本当にすごい積立商品なの?

あるアスパイア投資をしている方のブログを見ると、このようなグラフを書くようです。

f:id:labeneko:20130325230150j:plain オフショア投資で資産増加 "かわいい金には旅をさせよ"

4倍になってる投資信託とかあってすごいです!ですが、リーマン・ショックの時には元本割れまで急落しています。毎年リーマン・ショックがあるわけではありませんが、「落ちるときにはしっかり落ちる」のです。毎年コンスタントに10%増やし続けるわけではなく、トータルでそれぐらい増えるよという事を理解しなければなりません。
これがよい投資商品かはあなた自身が決めることですが、私は、4倍にまで増えた投資信託がリーマン・ショックで元本まで吹き飛ぶのは耐えきれるものではありません。

 

-- 落とし穴はあるんでしょう?

まず一つ目として、「途中解約ができない」というのがあります。アブラハム社ではできるっぽいこと書いてるんですが、相当不利な条件となるでしょう。30年間1800万円拘束されます。私は1800万円を投資というギャンブルに晒し続けるより、確定拠出年金入るわと思ってしまいます。節税できますし。

 

あと、手数料が高いことが上げられます。ハンサード社の手数料はあげるとキリが無いので割愛しますが、代表的なものとして為替のようなスプレッドが8%あるそうです。FX会社が「手数料無料!」って言ってるじゃないですか。でも、スプレッドという名の手数料があるのですね。FX会社はスプレッドで儲けていると言っても過言ではありません。

 

-- スプレッドって?

ハンサード社は、投資信託を売る時と買う時の投資信託の値段が違います。その差が8%あるということです。例えば、100万円分投資信託を買ったあと、同じ値段で売ろうとすると、92万円でしか売れないという事になります。8万円分がスプレッドとなってハンサード社に持っていかれるのですね。その後、アブラハム社から1万円持っていかれて91万円になります。つまり、100万円に戻すにはそこから10%近く投資信託の価値が上がらないといけません。まあそこは1年で10%上がる「いつかはゆかし」ですから大丈夫ですね!

 

チカラめしについて

私にも関係ないことですが、だいたいダメなようです。
だれか食べてあげてください。私は食べません。

三光Mフーズ <2762> [東証2] が2月8日大引け後(16:00)に決算を発表。13年6月期第2四半期累計(7-12月)の経常利益(非連結)は前年同期比80.8%減の2.3億円に大きく落ち込み、通期計画の10億円に対する進捗率は23.9%にとどまり、5年平均の55.1%も下回った。  会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した1-6月期(下期)の経常利益は前年同期比29.4%増の7.6億円に伸びる見通しとなった。  直近3ヵ月の実績である10-12月期(2Q)の経常利益は前年同期比71.9%減の1.9億円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の10.7%→2.3%に急悪化した。
三光Mフーズ、上期経常が81%減益で着地・10-12月期も72%減益

 

サニーサイドアップについて

こんにちは、サニーサイドアップ株主で萌え豚のらべねこです!桜ミクかわいいブヒィ!

最近金鉱を掘り当てたのである。けいおん初音ミク。オタクに人気のアニメキャラを活用した販促プロモーションだ。ローソンのけいおんキャンペーン。ファミリーマート初音ミクキャンペーンは、いずれも同社グループが手掛けた。

揚げ足を取るようで申し訳無いブヒ。実はローソンのけいおんキャンペーンには参画してないんだブヒ…ここは株主として言っておかないと言けないんだブヒ…

代わりと言ってはなんですが、サニーサイドアップでは、JINS PCのプロモーションを行っております。むしろこっちのほうが「やられた!」感ありませんか?

眼精疲労や体内時計への影響など人体に負荷を与えるブルーライトの危険性に関する啓発活動および、ブルーライトをカットするJ!NS PCをより多くの人々に伝えるPR活動を企画・提案・実施。ブルーライトとは可視光線の中で紫外線に近いもっとも波長が短く強いエネルギーを持っている光です。主にPCやスマートフォンなどのディスプレイから発せられており、その接触時間が急激に増えているこが問題視されています。
1. ブルーライトの危険性などを収集した情報ファイル「ブルーライト・ハザード・レポート」を制作。報道関係者を中心に啓発活動を実施。
2. 生活の中でブルーライトが及ぼす影響について第三者の監修のもと、実証実験を実施し、そのレポートを社会に広くメッセージ発信。
3. BlogやTwitterなどのSNSツールやニュース情報を通して、広く一般にブルーライトについての情報が拡散。
4. 結果として社会人の認知率60%以上を達成。多くの人々の気づきを創出しました。
ブルーライトから目を守るJ!NS PC

 

萌え豚のみなさんにおすすめする株

4816 東映アニメーションです。
何をやっているかは萌え豚ならもう分かるはず!

なぜ、オススメかというと、3月末の株主優待です!

毎年3月31日現在の株主様を対象に、年1回の株主優待を実施しております。
株主優待オリジナル「キャラクターQUOカード」を進呈(送付時期:6月下旬)
東映アニメーション株式会社| 株主優待

新作2作品(株主優待限定の描き下ろし)となつかしの名作2作品を1セット(2,000円相当)!
萌え豚なら手に入れるしか無い!

もうおわかりだろう。

そう。「いつかはゆかし」は、塚本高史などをイメージキャラクターに据えている場合ではないということだ。

プリキュアを使うべきなのである。

コピーも、「いつかはゆかし」では少し固い。「きゅぴらっぱ〜!いつかは☆ゆかし!?」くらいがよかろう。

 

いかがだったでしょうか。

私にも、こんな時間まで会社に残って実にバカバカしい話をしたなという確かな手応えがあります。

あっ、終電が行ってしまった…歩いて帰るか…

 

追伸

サニーサイドアップを取り上げてくださったからなのかなんなのか、今日はサニーサイドアップが値上がりしていました。買ってくださった方いらっしゃいましたら、本当にありがとうございました。